自動車板金塗装・自動車修理の事ならお任せください。

JAA-HOME

リンク集

お問い合わせ

日本自動車板金塗装協会とは?

自動車板金工具類自動車板金塗装の町工場を中心に、
人(技術や心)によって品質を守る団体


自動車板金塗装は、人の手による技術職です。その技術の品質というものは必ずしも、設備や機械だけでどうにかなるものではないのです。確かに最低限の設備や機械は必要ですが、板金塗装業務というものは最初から最後まで人の技術や判断によるものが多いのです。
ですが、その品質や技術は店によって様々のようです。

板金業務のほとんどは修理が完成すると塗装や部品によって隠れてしまい、その下でどうなってるのか?わかりにくい業務です。本来、板金はカーオーナー様の安全を考え最低限の技術の確保をしなければなりません。
ですが、見えにくい業務の為、店それぞれで何を行ってるのか不明な点が多く技術にもバラつきが多いようです。

塗装業務は塗装工程の為、仕上がりは納車時にお客様自身も見て確認する事ができます。品質は店によってバラつきはあるものの、近年の塗料の劇的な進化もあり、最高の品質を売りにする店もあるようですが、店によっての最終検査などの違いによりバラつきがあるようです。

こういったなかで
全国に数多くある小規模工場が中心となり品質を確保するように、なおかつ技術向上に努め修理後もカーオーナー様に安心して乗って頂けるようにと考え集まった団体です。

ライン

日本自動車板金塗装協会

【事務局】 〒781-5103 高知県高知市大津乙1016-1 TEL:088-855-9983 FAX:088-855-9984

ライン

活動報告
アフターマーケットに掲載されました。
アフターマーケット2015年4月号(vol.689)に掲載されました。

アフターマーケット4月号   

ライン

ボデーショップレポートに掲載されました。
ボデーショップレポート2015年4月号(vol.549)に掲載されました。

ボデーショップレポート4月号  

ライン

JAA日本自動車板金塗装協会会員限定工場座談会&総会in鳥取

2014年4月5日・6日 西尾ボデーにて会員限定工場座談会を行いました。

株式会社ヤシマの勉強会にて最新スポット溶接機での講習。補修塗装技術実演座談会が開かれました。数人によるボカシ塗装実演での研究や塗装の基本的なお話など。
その後、匠自動車修正講習。事故修理における固定方法を勉強。

今回、数人の技術者の塗装方法など、そしてボカシにおける注意点などを拝見することで、大盛況となりました。正規・一般・賛助会員26名の参加でした。

次回の座談会は秋予定です。

ライン

JAA日本自動車板金塗装協会 会員限定工場座談会in高知

2013年12月27日 高知県宿毛ボディーショップイケノウエにて会員限定工場座談会を行いました。

ブロードリーフのお知らせ、匠自動車のスタッドを使った板金実演、ボディーショップイケノウエによる本格的なレストアの世界を勉強しました。

本格的レストアショップでもある今回の会員店。半田技術や見たことない車の修理など大盛況となりました。正規・一般・賛助会員30名の参加でした。

次回の座談会は春予定です。

ライン

JAA日本自動車板金塗装協会会員限定工場座談会
2012年11月25日 京都ボディーショップベーシックにて会員限定工場座談会を行いました。

午前中は、ブロードリーフと株式会社ヤシマの勉強会にて見積りと現代の溶接法、そして、午後の部は正規会員 匠自動車のスタッドを使った板金実演・下地作り実演にて技術実演座談会が開かれました。本来、基本とされる事を忠実に守らなければいけないことを再確認しました。

夕方、会員達が持ち寄った工具・材料で展示会が行われ、それぞれ持ってきた方が説明などを行い、ご当地物や希少価値の工具、そして購入予定してた物があったりと、大盛況となりました。正規・一般・賛助会員26名の参加でした。

次回の座談会は夏予定です。

ライン

定例会&2011大懇親会 in 大阪
2011年11月2日 場所 大阪ガーデンパレスにて、定例会&2011大懇親会 in大阪が行われました。

新しいJAAの技術認定制度についてや、これからのインターネット活用術、
株式会社ヤシマ代表武井氏の高張力鋼と溶接の安全性と基礎知識、
株式会社ブロードリーフからは、自社製品の紹介、
ディベート。テーマ、板金はパテ整形にて直すべきである。
ディベートとは、あるテーマについて自分の意思関係なく肯定側と否定側に分かれさせて議論し、勝敗を決めるゲームです。これは、肯定側否定側両方の論理的な考えを養うそして、多角的な物事の見方を勉強する為です。
面白い意見が飛び交い、白熱した戦いとなりました。

秋の大懇親会[技術と心で品質を守ろう会]は、皆様方と職場・会社の垣根を超えて業界の成長・発展という同じ目的で親睦を深める事ができたと思います。

ライン

第二回総会
4月9日 大阪にてJAA総会が開かれました。
参加していただいた方々、遠いところ本当にお疲れ様でした。

会員制度変更について
自動車板金塗装の品質を『技術と心で守る!』に賛同いただける方。
【正規会員】
総会における議決権あり、経営者である事、
JAAHP(会員店、修理例ページ作成又は更新など)利用、
正規会員用掲示板(非公開)の利用・一般会員用掲示板の利用(公開)、
入会面接あり (一県二社制)
入会費:5,000円 年会費:14,400円
【一般会員】
総会における議決権なし、板金塗装業務に従事する者(経営者じゃなくても可)、
許可された会への参加、一般会員用掲示板(会員のみ書き込み可・公開)の利用、
面接なし、申し込みはHPのお問い合わせから
入会費:無料 年会費:1,000円

通常の総会の後、JAA勉強会を開き これからの最新ボディーの動向などを科学的観点からも、会員の方々やオブザーバー参加の方々で交流をしました。その中には、株式会社ヤシマ代表武井氏、リペアテックさんから坂本さん北野さんに参加していただき、とても内容の濃い勉強会となりました。
【役員紹介】
会長 匠自動車 田中
監査 マッキナクロダ 黒田
監査 エース自動車工業株式会社 田邊

ライン

ボデーショップレポートに掲載されました。
ボデーショップレポート2011年2月号(vol.495)に掲載されました。

ボデーショップレポート2月号  

ライン

定例会&2010忘年会 in 姫路
2010年11月20日兵庫県ホテル姫路プラザにて定例会と忘年会が行われました。

参加者は、各加盟店 ゲスト:リペアテック出版の坂本さん
 
定例会では、リペアテック坂本さんを交えて板金塗装店の悩みや、各地域での損保修理事情、インターネットの活用法などを話し合い当初の時間を大幅にオーバーしての内容の濃い会となりました。
忘年会も熱い志を持った方達ゆえ、楽しい会となりました。
普段、過酷な日常を過ごしてる参加者の皆さんには、この会がパワースポットとなったみたいです。

ライン

第一回総会
2010年3月27日にJAA日本自動車板金塗装協会第一回総会が大阪で開かれました。
エース自動車工業株式会社の田邉さんがホテルや会場の手配をして頂き、皆が揃った所で総会を始めました。
総会や板金職人の経営者の集まりと聞くと堅苦しいと感じてしまいますがそんな事もなく皆自然な空気に解けこんでました。皆とっても仕事に対して前向きな方達ばかり。
そして総会の内容を一折終え慰労会と称して飲み会の始まりです。
今回総勢8人の年齢バラバラな集まりですが皆色々な話題で盛り上がりました。もちろんくだらない冗談なども飛び交ってました。これから総会の回数を増すごとに更に交流が深まる事でしょう。
そんな事であっという間の総会でした。
地元以外の県外の同業者様達と色々な情報交換ができるのが総会の最大のメリットと言えるでしょう。

【役員紹介】
会長 匠自動車 田中
監査 マッキナクロダ 黒田

JAAのホームページを御覧頂いてご賛同頂ける方は[お問い合わせ]からお気軽にお問い合わせください。

ライン

ページのトップへ

 

HOMEJAAとは板金・塗装とは修理トラブル例修理例JAA会員店スクール紹介会員についてリンク集お問い合わせ正規会員掲示板一般会員掲示板

Copyright © 日本自動車板金塗装協会. All Rights Reserved.