自動車板金塗装・自動車修理の事ならお任せください。

JAA-HOME

リンク集

お問い合わせ

自動車修理トラブル例

一言に自動車修理の板金塗装と言いましても、その作業方法は無数にあります。
通常、大小さまざまな損傷を技術者が、いろいろな技術や道具を使い直していきます。
しかし、お客様が何の説明も受けずに、未熟な修理を施されていた場合、後にとんでもないトラブルの原因となる事があります。
そのような事にならないために、トラブルの一例を掲載いたします。

剥がれ落ちる表面
Case7:剥がれ落ちる表面
一度修理歴のあるおくるまです。このお車、二度目にぶつけた訳ではありません。Ractisのエンブレム上部が勝手にボロボロ剥がれ落ちてきたのです。・・・
詳細をみる
  直せない所で修理するととんでもないことになります
Case6:直せない所で修理するととんでもないことになります
以前何処かで修理した箇所からパテが割れて錆が出ていたので、ついでに修理する事になりました・・・
詳細をみる
  ゆがんだ骨格
Case5:未熟な技術や安易な考えの板金塗装修理の末路
右後ろ事故修理なのですが、左後ろ緑線の部分の修履歴が恐ろしい事に・・・
詳細をみる
ゆがんだ骨格
Case4:ゆがんだ骨格
寸法を頑丈な骨格付近も計測してみますと、フレームや足回り取り付け部などの頑丈な骨格が損傷を受ける事故ではありませんでしたのに・・・
詳細をみる
  侵食している錆
Case3:侵食している錆
普通のドア板金の予定でした・・・が!
板金するのに塗膜を剥ぐと広範囲に、ぶ厚いパテが次から次に出てきました・・・
詳細をみる
  ブツブツの鉄板
Case2:ブツブツの鉄板
板金パテで整形修理されていた左リアフェンダーのロックピラー。よくぶつける代表的な箇所ですが、板金技術の腕が問われる箇所でもあります・・・
詳細をみる
度を越えた量のパテ
Case1:度を越えた量のパテ
修理板金とは、衝撃による鉄板の変形を直す事だと思います。 同じようにキズやヘコミを直すと言っても、パテで整形する修理と鉄板からきれいに・・・
詳細をみる
 
 

ライン

ページのトップへ

 

HOMEJAAとは板金・塗装とは修理トラブル例修理例JAA会員店スクール紹介会員についてリンク集お問い合わせ正規会員掲示板一般会員掲示板

Copyright © 日本自動車板金塗装協会. All Rights Reserved.